July 13, 2014

July 3, 2014
"安倍さんがやったこと

たった就任3ヶ月で、教育改革と防衛省昇格を成し遂げ、
就任早々から各国との外交を精力的にこなし、
経団連の圧力に負けずにWCエグゼンプションの対象者を
目標だった年収1000万円以上の近くで踏みとどめ、
それでいて企業側に非正社員の社会保険と厚生年金の適用を
認めさせ、 児童福祉と子育て手当てとフリーター自立支援を
予算に設けつつ、国債を減らして財源建て直しをスピードアップ、
北朝鮮制裁をガンガン強化して朝鮮総連をガサ入れ、
パチンコ屋を税務調査の波状攻撃で締め上げて総連を逆ギレさせ、
貸金規正法を改正してグレーゾーン完全廃止で悪徳サラ金業者を締め、
「負けたら即引退スペシャル」の重圧下でも重要な選挙に連勝し、
「女系天皇容認」を白紙に戻し、「日本海」を「平和の海」
に改名しようと提案した盧武鉉大統領のアホな要求を見事に拒否し、
人権擁護法案を凍結し日本国民の
言論と表現の自由を守って、
国民の大多数が疑問に感じていた「ゆとり教育」の見直しを明記し、
中国への武器輸出禁止解除反対をEUに働きかけて、
在日や凶悪犯罪を取り締まる共謀罪成立に全力をあげる政治家。"

【産経新聞】 ”平成の歴代首相 総合1位は安倍氏” 今後、保守再編が加速するようだと、安倍氏復権が予想以上に早まる可能性 ★2 (via taisukeorg)

(via tra249)

June 29, 2014

crookedindifference:

The Shadow of Mount Rainier

(Source: unicorn-meat-is-too-mainstream, via edieelee)

June 29, 2014

(Source: icachondeo, via edieelee)

June 29, 2014

(Source: iraffiruse, via edieelee)

June 29, 2014

(Source: youtube.com)

June 29, 2014
deviantfinds:


Resound by cogwurx

deviantfinds:

Resound by cogwurx

June 8, 2014
"

インターネットなんつーものはね、許可なんか求めていないクレージーな人たちによって作られてきたんだよ。それによって社会はすごくよくなったんだ。もし彼らが許可を求めていたら何も起こらなかった。そんな社会を我々は求めているのか。そーゆーことだと思う。許可を求めるな。謝罪せよ。
http://twitter.com/#!/hyoshiok/status/33183999060873216

この「許可を求めるな。謝罪せよ」というフレーズは@kawagutiに教えてもらったのだが、彼は@hiranabeから3Mの社是として聞いていて、その心はというと、ともかく試してみてうまくいかなかったら、その時また考えるというような趣旨の行動規範ということらしい。*1

関係各位の許可を求めていたら絶対物事は進まないし、何も始まらない。何かをやってうまくいくこともあれば失敗することもあって、その試行錯誤によって人は学んでいく。延々と議論ばっかりして思い悩んで何もしないというのは単に時間を浪費しているだけだ。

なんでもやってみなはれ。そーゆー精神だ。そーゆー行動規範だ。うまく行かなかったら、ごめん、うまくいかなかった、これに懲りずにがんばろう。そーゆー行動規範だ。

これは、いまの日本の「これは大丈夫ですかね」「ちょっと検討したほうがいいですよね」「許可とっていないですよ」的な会話にある、コンプライアンス重視という名を借りた許可を求める文化と対極にある、チャレンジ精神である。

許可を求めるという行動は、許可をされていないことは決してしないということで、指示されたことはやるけど、指示されていないことはやらないということの裏返しだ。

別に私はもちろん法律違反を勧めているわけではない。最低限の守るべきルールはある。それを仮に共通善(Common Good)的ななにものかとして、その範囲の中で、もっと自由で豊かな社会を作りたいという意志の元、なにかをやってみるという行為に価値を見出す。出る釘を伸ばす社会の方がそうでない社会よりも健全だと思う。

自分で考えて自分で行動する。それだけの話だ。もちろん、それは誰かに指示されるより自分で考える分大変だ。責任も伴う。何かをやってみる、ハッカー精神でもある。FacebookもTwitterもGoogleも、そーゆー精神でやってきたんだと思う。そーゆー行動規範を共有したいと思う。
3Mの社風

下記に3Mの社史みたいなのがある。

http://multimedia.3m.com/mws/mediawebserver?mwsId=66666UuZjcFSLXTtlxMt4xT6EVuQEcuZgVs6EVs6E666666—&fn=3M_COI_Book.pdf

それをみると”It is easier to ask forgiveness than permission. With a sincere attitude toward one’s work, the chances of doing real damage or harm are small. Consequences from bad calls, in the long run, do not outweigh the time waiting to get everyone’s blessing.”というようなことが書いてある。『許可を求めることより許しを乞う(謝罪する)方が簡単である。ひたむきに仕事をすれば、深刻なダメージや危険にあう可能性は低い。間違った決定による時間が、長期的にみて、みんなの許可を得るために待つ時間を上回ることはない』

ともかくやってみるという行動原理が社会を少しずつよくしていく。許可を求めるな。謝罪せよ。

"

http://d.hatena.ne.jp/hyoshiok/touch/20110205/p1

June 8, 2014
"私は数年前に、市民講座の後の質問で「市販の食パンには保存料がたくさん入っているからカビが生えない」という意見に「市販のパンには保存料は入っていません。保存料を使用しなくても工業的に無菌的な環境で製造されたパンは、数日位の日持ちは当然です」と答えたところ、「私は市販のパンは買わなくて、自分の家で食べるパンは全部家庭で作っていますが、3日も持ちません」と答えられた。そこで、「申しにくいことですが、あなたの台所がパン工場より汚いからです」と答えてその方を激怒させたことがある。"

ヤマザキパンはなぜカビないか | FOOCOM.NET (via kanose)

(via kanose)

May 3, 2014
aurorae:

0145 (by 3cm)

aurorae:

0145 (by 3cm)

(via konishiroku)